まっ直ぐ行こう!

子育てパパ平凡会社員の奮闘記(`・ω・´)

「イクメン」離職 続々 @読売新聞

Facebookに投稿シェアされていた記事

シェアしていたのはNPOファザーリングジャパン代表安藤さん。

シェアされていた記事。

まだまだ、
会社で働くのは 男性
家事育児は 女性
思い込んでいる人は
多い。

会社で長時間働くは人は やる気があって
定時で帰る人、または、時短勤務を利用してる人、テレワークしてる人はやる気無いもしくはサボっている
と無意識に認定して人も多い。


僕は“一応”正社員 だけど、
子会社の正社員。
そこから派遣契約(1年契約)で親会社で働いている。
立場はいたって弱い。

共働きで嫁ちゃんもフルタイムで働いている。(産休にやっと入りました。)

長男(2歳)の保育園の、送り迎えもあるし、
もっともっと一緒に遊びたい。

定時退社していて、成果が伴わないと、
より残業を強いられる。

なかなか厳しいなぁ。

会社としても、労働者を確保するために
変化しなくてはならない時期に来てるのだなぁ。と。

もちろん、労働者としては短時間で成果をあげる。生産性を上げる。これは必須。

ふわっとしてしまったけど、
考えるきっかけの記事でした。


崖っぷちで差がつく上司のイクボス式チーム戦略 (日経DUALの本)

崖っぷちで差がつく上司のイクボス式チーム戦略 (日経DUALの本)

新しいパパの働き方

新しいパパの働き方